読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正しい依存症対策とは

www.web-greenbelt.jp

 東京都遊技業協同組合は7月28日に理事会を開き、ギャンブル依存者の回復支援を行う認定NPO法人「ワンデーポート」(横浜市)に100万円を寄付することを決議した。 

ギャンブル依存症患者の数は、そのままパチンコ業界の数値化できる害悪として取り扱われるきらいがあります。

過去、多くの規制はその患者数の増加が根拠とされてきました。

しかし、依存症の原因は何もギャンブル性の強さばかりが原因ではなく、患者数の増減も業界だけが原因とする難しさがあります。

例えばアルコール依存を考えるに、強いアルコール度数だけを規制するよりも、日常的に飲酒できる状況や、手に入る状況の改善が必要であったり、そもそも逃避を必要としてしまう現実側に問題があったりするわけです。

そうなれば業界に必要なことは、通り一遍とうな対策を行って依存症がないものとして目を背けることより、業界を通じて依存症になりやすい傾向にある人間を表面化させていくことのほうが効果が期待できるのではないかとも考えられます。

ギャンブル依存が存在しないものとすることが最も愚かしい判断だとは思いますが、現状のようにギャンブル性だけを規制していくことにも、本質的な解決がないという判断をしてよい状況に来ているのではないでしょうか。

それとは別の問題として、移り変わる世の中に合わせながら行なうギャンブル性に対する規制はこれからも当然必要です。